社会福祉法人
稚内市社会福祉事業団

社会福祉法人 稚内市社会福祉事業団-法人の取り組み

【9/23 わくわくワークフェスに参加しました】

今年で6回目を迎えました、一般社団法人 稚内青年会議所主催の「わくわくワークフェス2018」に、当法人が「かいごいんさん」のお仕事体験として。ご協力させていただきました。

38社が参加する大きなイベントに、当法人が参加させて頂きましてとても嬉し思います。お呼び頂き、ありがとうございました!

稚内信用金庫本店 5Fでは、医療・福祉の職業体験ブースにて、当法人のブースがありました。

車椅子を押す体験と介護員のお仕事のパネル展示やおしゃべり人形・ネルルくんとおしゃべり体験をしました。

車椅子体験では、車椅子を押す体験と座って自ら動かす体験をしました。

ブースにかいごいんの体験をしてくれた子どもたちは、障害物をよけることの難しさを体感し、職員から障害物をよける方法を教わっていました。

親が車椅子にのり、子どもが職員と一緒に車椅子を押していました。

多くの子どもたちに、車椅子を押す体験をしてもらいました。

来場者数は、約3,000人のうち、当法人のブースには、332人の子どもが参加し、車椅子を押す体験とおしゃべり人形のネルルくんの紹介をしました。

一覧画面へ戻る